太陽光発電の勘違い - 腰痛の治療方法を勉強しよう!腰痛治療ナビ

太陽光発電の勘違い

前から太陽光発電は注目されていますが
東日本大震災以降さらに加速しています。


やはり、計画停電があったからでしょうか。
企業はもちろん、一般家庭もかなり不便な
思いをしました。



だから太陽光発電を導入することを
考える人が多くなりましたが、



勘違いをしている人がまだまだ大勢います。



どういう勘違いかというと
大規模な停電になっても太陽光発電が
あれば大丈夫という勘違いです。



実際昼間は日が出るので電力供給は
問題ないですが、



夜間は日が出ていませんので
当然のことながら電力供給されません。



多くの方は昼間発電した電力を
夜に回せると思っています。


これは間違いです。



太陽光発電は蓄電機能はほとんどありません。
蓄電機能が実用化するのは近い将来ですので



勘違いしている人は注意が必要です。



蓄電するタイプのものもありますが、
太陽光パネルの導入費用と
蓄電池が同じぐらいかかります。


停電しないために導入を考えている人は
見送った方が良さそうです。


---------------------------------
統合失調症の治療
一度かかってしまうとなかなか難しい病気です。
でも、しっかり治療を行えば治せます。
どういう治療を行うのが効果的か?
知りたい方は参考にすると良いでしょう。

もし腰痛で病院に行きたいけど仕事が忙しくて時間が無い、
行っても治るかわから無い、どうすればいいか分からない
とお悩みの方であればプロスポーツ選手も実践している効果的な
腰痛ストレッチを収録したDVDがあります。

上記のような方は参考にしてみてくださいね。

→詳細はこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。